研修

今後ますます必要になってくる社員教育。社会のスピードが増してる中、中小企業が自社でできることは限られてきておりアウトソースが一般的になってきつつあります。
近年雇用の流動性から様々な職種に携わる機会も増えた傍ら、職業能力の基礎にあたる傾聴・ロジカルシンキング・ビジネスマナー・コンプライアンスなどの研修を受ける機会を逸している方も多くいてらっしゃいます。弊社で提供している研修はテクニカルな部分よりも基本的にビジネスの土台となる部分の研修が比較的多いのも特徴で、助成金を使ってできる研修もあります(弊社は申請はできません)。また提携先に大企業向け研修をしている企業もありご要望があればご紹介させていただいております。これを期に社員教育についてもう一度改めて考えられてみてはいかがでしょうか。

傾聴研修

傾聴とは人間関係において大変重要なスキルとなっております。いつの時代も人の話に耳を傾け「聴く」ということはすごく大事なことで、人間関係を円滑に運ぶためにも必須なスキルです。
傾聴力を身に付けることにより、気持ちに寄り添うことができ、相手が納得のいく答えを提示できるようになります。
傾聴研修は、信頼関係を築き、悩みの焦点を明確にする傾聴スキルを身に付けるための研修です。

ビジネスマナー研修

「接遇」とは、思いがけず出会った方に対して、おもてなしをすること。そして、「マナー」とは周囲の方への思いやりの気持ちを大切にし、自然な振舞いで表現できること。
身近な方、思いがけず出会った方に対して心が通じあうように接することが、「おもてなし」の真髄です。日本古来の「おもてなしの精神」を大事にしながらお客様を大事にできるようビジネスマナーを身に着け磨ましょう。

ロジカルシンキング研修

相手にわかるように話す。誰でもできそうで意外にできていないこと。このような現象はなぜ起こるのでしょうか?このほとんどの原因が話す側の「わかったつもり」に起因します。その原因を論理的・分析的に考えることで、整理された発言ができるようになり相手に理解させる口頭表現力が身につきます。社内での不毛な時間を無くしていくためにロジカルシンキングができるようになりましょう。

コンプライアンス研修

コンプライアンスを守ることによって社会的信用やブランドイメージが高まり企業利益に繋がり、長期的な企業成長が期待できCSRの一環にもなります。また企業の利益面だけでなく社会的存在の面についても知ってもらうことで、企業はもとより従業員は社会の人間の一員として守る重要性を改めて確認してもらうことが大切です。特に昨今はコンプライアンスの重要度が増してきており、守らなければ重大なアクシデントにもつながります。そうならないためにも企業としてコンプライアンスの意識を常に持てる集団になりましょう。

営業研修

どの営業であってもお客様とお会いする最初のイメージはすごく大事です。また身だしなみやその他の言動や所作などあらゆる角度から見られております。弊社で行う営業研修は売上を上げるためにどうするのかというテクニカルな部分ではなく、どう伝わるのか、どう思われるのかなど自分が起因となる人の感情に起こる変化に着目した営業研修を行っております。

その他研修等

その他様々な研修を取り揃えております。また提携先も豊富にありますので是非一度料金含めご気軽にご相談ください。